初級者でもわかる英文法1

■英語って何?全くわからないけど大丈夫?

たぶん、これを学ぶほとんどの方が、英語の文章の作り方がわからない方だと思います。
なので、CLOVERでは、ほんとうに、基礎の基礎が学べる場として、ここから、ゆっくり一緒に勉強できればと思います。

英会話アカデミー☆CLOVER
講師 トキ

 

Be動詞と一般動詞の違いって何?

これが、基礎すぎて、意外と聞けないっという方が多い気がします。
まずそれを説明する前に、英語に必要なものは、主語動詞が絶対に必要になります。
これを最初に覚えましょう!
今回のレッスンでは、簡単なBe動詞を作った文章を作ることをメインにやれたらと思います。

■主語って何?

主語は、お話の主題になる人であったり、物の事を指します。
例えば、「トキは先生です。」
ならば、トキが主語になります。

問題:主語の例を先生と一緒に考えてみましょう!

 

■動詞って何?

これは動作のことを言います。
例えば、「トキは英語を教えます」
ならば、教えますが動詞になります。

 

■Be動詞って何?

これは、例を見て学んだほうが早そうなので、例文で説明しましょう。

例1)私は、先生です。
答1)I am a teacher.

Be動詞でこの場合のようにTeacherという名詞が来る場合のBe動詞の役割は、
=と同じ意味になります。

つまり、私=先生

というような感じです。

次に、もうひとつのBe動詞の使い方を説明します。

例2)彼は、賢いです。
答2)He is smart.

今度は、isの後に、smartという形容詞がきています。
このように、後ろに形容詞が来るときは、同じBe動詞を使っても、
=ではなく、前の主語を説明するという役割もできます。

下にチャートを用意したので、先生と一緒に確認してみましょう。

Positive Positive Short Form
I am I‘m
you are you‘re
he is he‘s
she is she‘s
it is it‘s
we are we‘re
they are they‘re
Negative Negative short form
I am not I‘m not
you are not you aren’t
he is not he isn’t
she is not she isn’t
it is not it isn’t
we are not we aren’t
they are not they aren’t
Yes / No Questions
am I ?
are you ?
is he ?
is she ?
is it ?
are we ?
are they ?

 

■まとめ問題

次の日本語を英語にしましょう。

1.彼は、学生です。
2・彼女は、おなかが空いていますか?
3・私は、先生ではありません。
4.彼らは喉が渇いていません。
5.これはペンですか?
6.トキは先生ですか?
7.あなたは、背が高いです。
8.あなたたちは、疲れています。
9.私たちは、医者です。
10.彼女は、眠いですか?